2020年05月13日

唾かけられた鉄道職員、新型コロナで死亡 英国

英国で、新型コロナウイルスに感染していると主張する男から唾とせきをかけられた鉄道職員の女性が、新型ウイルス感染により死亡した。女性が所属する労働組合が12日、明らかにした。

この女性はベリー・ムジンガ(Belly Mujinga)さん(47)。運輸従業員労組(TSSA)の発表によると、ロンドンのビクトリア(Victoria)駅で3月22日、同僚と共に被害を受け、2人とも数日後に新型ウイルス感染症を発症した。
TSSAは「2人はコンコースの切符販売窓口そばにいた際、一般市民の男に襲われ、唾を吐きかけられた。男は2人に向かってせきをし、自分はウイルスに感染していると告げた」と説明している。

ムジンガさんは体調を崩した後、4月2日に病院に搬送されて人工呼吸器をつけられ、3日後に亡くなったという。ムジンガさんは2000年にコンゴ民主共和国から英国に移住し、夫と11歳の娘がいた。

衝撃的なこの事件に対しては大きな批判が湧き上がり、英政府も「卑劣」と非難。英鉄道警察(British Transport Police)は、
事件の捜査を開始したことを認め、目撃者に情報提供を呼び掛けた。
【翻訳編集】 AFPBB News


2020/5/13AFP=時事
posted by security-taisaku at 08:57| Comment(0) | コロナウイルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長時間労働自殺で労災認定 入社2年目、奈良労基署

名古屋市の機械製造業「DMG森精機」の入社2年目の男性会社員=当時(24)=が2018年12月に奈良市の寮で自殺したのは、
長時間労働などによる精神疾患が原因だったとして、奈良労働基準監督署が今年4月に労災認定していたことが12日、分かった。遺族らが名古屋市で同日記者会見し、明らかにした。
遺族や代理人弁護士によると、男性は17年4月に同社に入社後、三重県伊賀市の工場に配属された。
同年7月に東京、18年7月に奈良県大和郡山市と転勤を繰り返したが、同年12月13日に奈良市にある会社寮で自殺した。

2020/5/12共同通信


posted by security-taisaku at 08:56| Comment(0) | 労働環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

ラマダン折り返し点 中東諸国コロナで明暗くっきり

日の出から日没まで飲食が禁じられるイスラム教のラマダン(断食月)が折り返し点を迎え、
中東諸国では新型コロナウイルスの感染封じ込めをめぐり明暗が分かれている。
感染者や死者が増えている国では、正しい知識の普及の遅れや「自粛疲れ」で濃厚接触の機会が増えている可能性がある。
一方、外出制限は反政府デモや犯罪の減少をもたらすなど、各国の政治や社会にも影響を及ぼしている。

多くの中東諸国では今年のラマダンは4月24日から5月23日まで。
日没後の夕食の買い出しなどのため1年で最も消費が多い時期に当たり、
多くの国がラマダン入りの前に夜間の外出禁止の開始時刻を遅らせるなど、制限を緩和した。

夜間の外出制限を一部緩和したエジプトでは今月8日、1日当たりの新たな感染者数が495人と最多を記録。
ラマダン前の先月中旬、3千人台前半だった感染者の総数は約8500人に跳ね上がり、死者の総数も500人台に乗った。
首都カイロ市街では日中、素手で握手したりマスクを外してほおを寄せ合ったりする人々の姿がいまもみられる。
カイロに住む主婦(30)は「夜間の外出禁止を逆手に取り、夜通し知人や友人の家で過ごして朝になってから帰宅する人もいる。
皆、感染が拡大した当初よりも気が緩んでおり、ソーシャルディスタンス(社会的距離)の必要性も十分に理解されていない」と話した。
エジプト政府当局者は先月末、「ワクチンができるまで新型コロナと共存せざるを得ない」とし、半月ごとに情勢に応じて措置を見直す方針を示した。だが、民衆に発言の真意が伝わっているかは不透明だ。

一方、ヨルダンでは新たな感染者ゼロの日が1週間以上続き、政府当局者は今月5日、
「爆発的な感染拡大は封じ込めた」と宣言した。死者は8日現在、世界保健機関(WHO)の集計で9人にとどまる。
3月上旬に感染が拡大し始めたヨルダンは同月中旬以降、海外との航空便の運航停止や学校、
商業施設などの閉鎖といった措置を早々に講じてきた。

サウジアラビア資本の汎アラブ紙アッシャルクルアウサトによると、
スーダンやアルジェリアなどでは感染拡大前に起きていた反政府デモが外出制限のため影を潜めた。
トルコやイスラエル、パレスチナでは殺人や窃盗などの犯罪が激減した半面、家族の巣ごもりの時間が増えて家庭内暴力(DV)が急増し、
虐待に関する女性からの通報が増えているという。

2020/5/10産経新聞
posted by security-taisaku at 09:20| Comment(0) | コロナウイルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。