2020年05月23日

ブラジル大統領は感染増に無頓着 防止策より経済

ブラジルの新型コロナウイルス感染者数が22日、33万人を超え、米国に次いで世界で2番目となった。
しかし感染対策による商業活動などの規制について「経済を損なう」として反対する右翼ボルソナロ大統領は、感染拡大に無頓着。
大臣が相次いで更迭された保健省も、感染者増から国民の目をそらす姿勢が顕著だ。

「私にとって命より大事なのが自由だ」。ボルソナロ氏は21日、
各自治体が独自に実施する商業施設閉鎖や外出自粛要請などの規制を改めて批判し、持論を展開した。
保健省は毎日夕方に感染者数、死者数を発表してきたが、最近は夜にずれ込むことが普通になった。

2020/5/23 共同通信
posted by security-taisaku at 17:24| Comment(0) | コロナウイルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。